1. ベストグループ中国・四国地区会員ホームページ > 
  2. ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

  • 2015年(平成27年)12月12日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ①

    皆様、おはようございます。早いもので今年も終わりです。毎年同じことを繰り返しているように思います。本当に素晴らしい方もおられますが、ほとんどの方がむやみに年を取っておられるように思います。あなた方は「何のために生きているのだろうか」と考えたことがありますか。人は何のために生まれたのかを知っていますか。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)12月12日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ②

    小さい時の生き方で人生が決まるのです。父が大好きな方は社会性があると言われます。父が大好きな方は会社の批判をせず、周りの方の批判もしません。ですから、父が大好きな方は「社会や政治が悪い」とか「経済が悪い」と批判しないのです。ところが父が嫌いな人は「社会が悪い」「政治が悪い」とか「経済が悪い」と言う方が多いと思います。父が大好きな方は目上の上司を批判しないのです。だから父が好きな方は、社会に出ても社会や会社を批判しないのです。批判しないから人から受け入れられるのです。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)12月12日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ③

    たった一人から始めた二つ目の会社が、固定給と歩合制で、一年で千人以上の方が働いて下さいました。二年で二千名、三年で四千名、四年で五千名を突破したのです。 それで、私も満足したのです。その会社の売上は四年目で五十億円を突破したのです。それも資本金一千万円で無借金経営をさせて頂きました。お金を無駄遣いしませんでした。しかし、「俺は偉いんだなぁ」と高慢になってしまいました。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会①

    皆様、おはようございます。私だって人生を全て懸(か)けたからこそ、少しはお役に立つような人間になったわけです。仕事だって人生を仕事に全て懸けても成功する方はほんの僅かです。大抵の方は艱難(かんなん)辛苦(しんく)を経験していますが、女性だって家庭に人生を懸けて本当に幸せになった方はどれだけいらっしゃるのでしょうか。人生の懸け方が間違っていたのかも知れません。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会②

    親が「ありがとう」と言うと子供も言っているのです。親が「ありがとう」と言わないから子供も言わないのです。子供は母親と父親の教えが身につくのです。私の母は小さい時にそれしか言わなかったのです。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会③

    私はマイナスを見るのが大嫌いなのです。マイナス人間はマイナスを見るのです。肯定的人間は人の良いところ、プラスしか見ないのです。人格者は、「素晴らしい人だな」と人の人格を見ていくのです。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)12月7日 ベストグループ北陸地区見聞会①

    皆様、おはようございます。昨日突然雪が降りまして、日本海側の方は大変です。先日の見聞会・一日研修に、あるご年配の方が杖を突いてお見えになっていました。「背骨が痛い」と言っておられましたが、楽になられたそうです。「感謝をしたい」と言って、「これからもこれを機会にお役に立てるお手伝いをさせて下さい」という決意の下に、仲間が本日の見聞会・一日研修へ連れてきてくれました。

    続きはこちら >>

  • 2014年(平成26年)12月7日 ベストグループ北陸地区見聞会②

    ベストグループが善いグループか善くないグループかは、あなた方が判断して下さい。本部の社員さんたちには、親に感謝の気持ちを表しなさいということで、僅かな金額でも毎月仕送りをさせているのです。

    続きはこちら >>