1. ベストグループ中国・四国地区会員ホームページ > 
  2. ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

  • 2015年(平成27年)12月12日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ①

    皆様、おはようございます。早いもので今年も終わりです。毎年同じことを繰り返しているように思います。本当に素晴らしい方もおられますが、ほとんどの方がむやみに年を取っておられるように思います。あなた方は「何のために生きているのだろうか」と考えたことがありますか。人は何のために生まれたのかを知っていますか。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)12月12日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ②

    小さい時の生き方で人生が決まるのです。父が大好きな方は社会性があると言われます。父が大好きな方は会社の批判をせず、周りの方の批判もしません。ですから、父が大好きな方は「社会や政治が悪い」とか「経済が悪い」と批判しないのです。ところが父が嫌いな人は「社会が悪い」「政治が悪い」とか「経済が悪い」と言う方が多いと思います。父が大好きな方は目上の上司を批判しないのです。だから父が好きな方は、社会に出ても社会や会社を批判しないのです。批判しないから人から受け入れられるのです。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)12月12日 ベストグループ中国・四国地区見聞会 ③

    たった一人から始めた二つ目の会社が、固定給と歩合制で、一年で千人以上の方が働いて下さいました。二年で二千名、三年で四千名、四年で五千名を突破したのです。 それで、私も満足したのです。その会社の売上は四年目で五十億円を突破したのです。それも資本金一千万円で無借金経営をさせて頂きました。お金を無駄遣いしませんでした。しかし、「俺は偉いんだなぁ」と高慢になってしまいました。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会①

    皆様、おはようございます。私だって人生を全て懸(か)けたからこそ、少しはお役に立つような人間になったわけです。仕事だって人生を仕事に全て懸けても成功する方はほんの僅かです。大抵の方は艱難(かんなん)辛苦(しんく)を経験していますが、女性だって家庭に人生を懸けて本当に幸せになった方はどれだけいらっしゃるのでしょうか。人生の懸け方が間違っていたのかも知れません。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会②

    親が「ありがとう」と言うと子供も言っているのです。親が「ありがとう」と言わないから子供も言わないのです。子供は母親と父親の教えが身につくのです。私の母は小さい時にそれしか言わなかったのです。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会③

    私はマイナスを見るのが大嫌いなのです。マイナス人間はマイナスを見るのです。肯定的人間は人の良いところ、プラスしか見ないのです。人格者は、「素晴らしい人だな」と人の人格を見ていくのです。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)10月23日 ベストグループ九州地区見聞会 ①

    九州の皆様、おはようございます。小学校や中学校の道徳の学習指導要領には、人との関わり方、社会との関わり方、組織との関わり方、命や真理について書かれています。教育基本法にも「真理と正義を希求せよ」と書かれています。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)10月23日 ベストグループ九州地区見聞会 ②

    お金が一番ではないのです。男性は仕事を通して社会に貢献することが、私の基礎的な考えです。事業家時代、四十一歳から四十三歳迄会社が潰れかけた時「生活ができて少し余裕があれば良い」と思ったのです。「残された人生を仕事に打ち込んでも敗れるならば、損得なしで社会や人の役に立つことをしたい」と思うようになりました。

    続きはこちら >>

  • 2016年(平成28年)10月23日 ベストグループ九州地区見聞会 ③

    教育基本法にも書かれているように、人間は真理を知るために創られたのです。真理を知るようになると、日本は素晴らしい国になるのです。しかし真理を知るには、それをお教えする人がいないといけません。 

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)2月11日 ベストグループ沖縄地区見聞会 ①

     皆様、おはようございます。私は小さい時に苦労をしていますから、人の気持ちが分かります。今はもっと人の気持ちが分かります。どうすればその方がもっと幸せになれるだろうかということしか考えていません。私は自分が苦労してきて人の気持ちが分かるから、人を守りたいと思うのです。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)2月11日 ベストグループ沖縄地区見聞会 ②

     私は日本の未来のために人財を育てています。必要たる人財になるためには、まずは人の道を歩まなければいけません。今の若者は小さい時に親から道徳をあまり教えてもらっていませんから、人の道をあまり分かっていない方が多いと思います。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)2月11日 ベストグループ沖縄地区見聞会 ③

     悩むことは良いことです。悩むから人間は成長するのです。悩みや苦しみは形を変えて、波のように押し寄せてくるのです。だから、どのような艱難辛苦が来ようとも、揺れることのない人間になることの方が素晴らしいと思いませんか。

    続きはこちら >>